加瀬田聡 またの名を    『かせっち』のパーカッションどっぷり生活などなどをお届けいたします。
by sato-de-perro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ライブスケジュール
2012年



☆ライブ・レッスン等の詳細はこちらまでお問い合わせください。
satoshi_kaseda@excite.co.jp

以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
手術してました・・・・
ごぶさたしちゃってすんません。。。
ちょいと蓄膿の手術してました。
厳密に言うと、「蝶形骨胴炎(ちょうけいこつどうえん)」っていう病気。

そのときの苦しみを書いたブログがこちら ↓
 原因不明の頭痛に悩まされてるとき
 病名がわかってスッキリしたとき

体調が悪くなったのは、去年の9月末。
10月頭に病院に駆け込んで、手術日を決めようと思ったけど
年明けまでいっぱいでやっと先日手術できた。
手術といっても日帰り手術だから安心♪・・・・・って思ってたら、結構きつかった。。。。
c0152777_2021960.jpg

手術当日に病院に行くと、病室に通されて手術着に着替えて待つこと数分。
看護婦さんが不気味なステンレスのバケット(?)を持ってくる。
バケットの中には注射器が。
説明によると、筋弛緩剤なるもので麻酔の効きをよくするためのものだそうだ。
淡々と説明されながら、さりげなく筋肉注射。


    痛っでぇ~!!!!


5分もしないうちにふらふらしてくる。酒飲んでないのに酔っ払ってるみたい。

何分経ったか覚えてないけど看護婦さんが迎えに来て、一緒に歩いて手術室へ。
手術室に行くといつもの先生が待ってた。
手術台はなくて普通の耳鼻科の診察するときのイスがあった。
「座った状態で手術するのかな?」って思ってたら、イスが動いてフラットに。

な~るほど。。。

関心なんかしてられない。いよいよ手術の始まりです。
看護婦さんに「それじゃ、麻酔かけますね」って言われて「おやすみなさい」って言った。



・・・覚えてるのはここまで。


気がつくと、病室のベッドだった。
とにかく寒くってガタガタ震えながら、鼻栓してても溢れてくる鼻血をティッシュでひたすら拭いてた。
麻酔でもうろうとしてたから、寝たり起きたり。。。
長かったような、短かったような。。
3時間くらい経ったかな?看護婦さんに呼ばれていつもの診察室へ。
止血剤やらなんやらいろんな処置をされて、ハイ終了。

そのまま帰宅。

確かに日帰りできてうれしいけど、その日は一晩中鼻血が止まんなかった。
c0152777_2025236.jpg

それからほぼ毎日通院して30分の点滴と診察。
まだ少し出血あるけど、かなり楽になりました。

さて、そんな鼻の手術をしてパワーアップした
新生?NEW?スーパー?加瀬田 聡が今週も叩きます!

見た目、、変わらず。
声もこれといって変化なし。
変わったところといえば、副鼻腔の中の「鼻タケ」がキレイさっぱりなくなったこと!
見た目で分かるわけないか。

まぁ、なにはともあれこれからも叩きます!!!!

■1/21(木) Clave y Galapago@関内 アートスペース山科
                         Tel 045-252-8017
         
         Open  18:30 
         Start   19:30
         チャージ ¥2,500(1フード&1ドリンク付)


■1/24(日) ラテンパーカッション体験講座 @ 銀座ラスリサス

【時刻】 17:30-19:00
【住所】 東京都中央区銀座8-12-6 小野商ビルB1F
【Tel】 03-3541-3303
【料金】 ¥2,500 1ドリンク付
[PR]

by sato-de-perro | 2010-01-19 20:31 | 音楽
<< 今週はガラパゴ2連チャン! 仙台、最高! >>