加瀬田聡 またの名を    『かせっち』のパーカッションどっぷり生活などなどをお届けいたします。
by sato-de-perro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ライブスケジュール
2012年



☆ライブ・レッスン等の詳細はこちらまでお問い合わせください。
satoshi_kaseda@excite.co.jp

以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
チャリティーライブ in 恵比寿
ダンサーの紀平まこもさんの呼びかけで実現した『SMILE & SALSA for JAPAN実行委員会』主催のチャリティーライブに出演してきました。

メンバーは「ほぼ」スィンゴサメンバーに小泉哲夫さん(b)、斉藤崇也さん(pf)、SAYAKAさん(vl)という強力な布陣。

恵比寿のLiving Roomという普段はライブとかあまりやらないスペースに300人オーバーの超満員のお客さん。
あまりの熱気に窓ガラスが結露で真っ白。

途中、あまりの熱気に一瞬意識が遠くなることもあったけどなんとか叩き切った・・・
90分一本勝負のステージもあっという間。。


いまだに被災地は被害の詳細までつかめてないような状況なんだろうけど、
自分なりのできることをやっていけたらなと思う。
そのできることが叩くことであれば自分にとってこれ以上のものはない。


今回の災害では、スーパーやガソリンスタンドでの買いだめ、放射能に対する過敏な反応による買い控えや偏見も問題になってる。

被災地より東京のほうがパニックになってる気がする。
しかも、わけわかんないパニック。
なにやってんだかな・・・って思う。

放射能のほかにも、排気ガスやタバコ、工場の煙、添加物満載の食品、過剰に殺菌された食品・・・・

挙げだしたらキリがないほど身の回りには、放射能と同じく『いずれ』健康に害を及ぼすであろうモノが溢れてるのに。。

「ベクレル」とか「シーベルト」という聞いたことがない単位に数字が付くと過剰に反応し始める。
確かに放射能は見えないし未知だから恐いものかもしれないけど、いずれ人間は死ぬんだし。


情報過多のこの時代。
惑わされるデマや過剰な報道を避けるのは難しいかもしれないけど、
できるだけ自分を持って「自分の意思」で冷静に物事を判断したい。

それが、今一番の「自分にできること」なのかもしれないな。。。
[PR]

by sato-de-perro | 2011-04-17 09:06 | 音楽
<< 今週は大阪から横浜 いろいろと考え事・・・ >>