加瀬田聡 またの名を    『かせっち』のパーカッションどっぷり生活などなどをお届けいたします。
by sato-de-perro
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ライブスケジュール
2012年



☆ライブ・レッスン等の詳細はこちらまでお問い合わせください。
satoshi_kaseda@excite.co.jp

以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

チャンピオンカレー
北陸に住む友達に「チャンピオンカレー(略して、チャンカレ)」を送ってもらった。
c0152777_1625226.jpg

5年前、北陸に旅行に行ったときに初めて連れて行ってもらったチャンカレ。
確か、金沢工業大学の近くだったような。。。
普段食べるカレーよりも粘度があり、コクがあってすごくおいしい。
そして、なにより量が多くて安い。

通販用のパックには皿まで付いてきて、まるで現地で食べてるみたい。
至れり尽くせりっす。
c0152777_1665273.jpg


まだ一袋残ってるから後の楽しみにとっとこ。

さて、今日はこれからフラメンコのリハ。
初めて経験するリズムだったり用語だったり、間だったり。
来月の6日に新宿文化センターの大ホールで本番です。
フラメンコデビューにしてはデカすぎるステージ・・・・
心臓に悪い。。

関係者のみなさんには迷惑かけっぱなしです・・・m(_ _)m
最近はCDもDVDもフラメンコ尽くし。
少しでもニュアンス出せるように精進しております。

そして、明日は日本のトレスの第一人者の末永雄三率いる「ミホ・イ・ラ・カーニャ」のライブです。
場所は築地のキューバンカフェ。
まかないのキューバ料理がうまいんだ!

今回はオリジナルの新曲をたっぷり用意してます。
ぜひ踊りに来て下さい!
[PR]

by sato-de-perro | 2011-01-28 16:19 | 遠吠え
レコーディングっ!
最近、寝るときに湯たんぽが手放せない。
あれを寝る前に布団に仕込んで風呂に入ると、寝るときには布団がポカポカ♪
朝までポカポカが続くから、おかげで朝布団からなかなか出れません。。
湯たんぽ発明した人、天才だね。

さて、明日は一日仕事のレコーディングです。
まだ詳細は出せないけど、すばらしいミュージシャン揃いなので楽しいレコーディングになるのは間違いない。

さぁ~て、明日に備えて寝ます。
湯たんぽと共に。。

c0152777_22552123.jpg

[PR]

by sato-de-perro | 2011-01-24 22:58 | 音楽
明日は銀座でラテンパーカッション講座
明日は、今年一発目の銀座ラスリサスの
「ラテンパーカッション体験講座」です。

毎回、初めて楽器に触るという初心者の方から、経験者まで幅広い層の方が来てくれます。

マラカス、タンバリンはカラオケで触ったことあっても
コンガやボンゴは普通の生活ではまず触ることないですよね。。

みなさん最初は恐る恐るです。。

楽器を 見て・・・
       触って・・・・
         撫でて・・・・ってな感じで。

でも30分もすると、最初の遠慮なんてどこへやら。
バカスカ叩き始めます。
こんな様子を傍から見てるのが楽しいんです。

確かに難しいこともありますが、最初からそんなことできないのは当たり前。
とりあえず難しいことは抜きにして、ラテンパーカッションに触りに来て下さい。


■1/23(日) ラテンパーカッション体験講座 @ 銀座ラスリサス
                     
【時刻】 17:00-18:30 ※時間が変更になっています。ご注意ください
【住所】 東京都中央区銀座8-12-6 小野商ビルB1F
【Tel】 03-3541-3303
【料金】 ¥2,500 1ドリンク付

※今回から開始時間が従来の17:30から「17:00スタート」に変更になりました。
ご注意ください。

c0152777_18113938.jpg

[PR]

by sato-de-perro | 2011-01-22 18:11 | 音楽
コンガの皮張り
最近、僕のコンガを叩いた人から

「皮が厚すぎて手が痛い・・・」
「皮厚すぎない?!」

などの意見があまりにも多いため、ちょっと薄めの皮に張り替えることに。

キューバで買ったときから早4年、一度も破れたことない。
厚すぎるからか、いっこうにヘタらない僕のコンガの皮。
今使ってる皮の音色はすごく気に入ってるので、その皮はそのまま残して新規で新しい皮を張ってみた。

浅草のJPCで、これでもない、これでもない・・・と品定めすること1時間。
気に入った1枚をゲット。値段は1万円オーバー
キューバなら1000円で買えるのに。。(-_-;)

さっそく張ってみた。
c0152777_1858819.jpg


なかなかいい感じ♪
余った部分をカッターで切り取る。
これが一番緊張する。ちょっとでも傷つけるとそこから破れちゃう。

そして完成!
c0152777_18594784.jpg


昨日、リハがあったので叩き初め。
前の皮よりは若干薄いかなって感じ。
前よりも軽いタッチで音が出る。
このコンガはシェルが分厚くてかなりしっかりしてるから皮が薄すぎちゃうとバランスが取れない。
ある程度厚く、でも今までよりは薄い皮っていうのがベストかなって思う。

今回はそれに近いものになったんじゃないかな。
まだ馴染むまでに時間かかるから何とも言えないけど、今のところ良さそうです。
[PR]

by sato-de-perro | 2011-01-17 19:09 | 遠吠え
仙台
いやぁ~楽しかったな、仙台。
ステージはもちろんのこと打ち上げも盛り上がったし、観光も満喫しました。

ステージではスペシャルゲスト、ベガルタ仙台のベガッタ君が登場。
ステージ上で衣装にサインをもらうサプライズも。
あんな大勢のお客さんの前でサインを書いてもらうの緊張した・・・・
ベガッタくんって絵うまいな。。。あんな太い指でよく描けるもんだ。
c0152777_5301915.jpg


打ち上げでは去年食べられなかった生牡蠣食べられたし、牛タンもうまかった~

最終日はゆっくり仙台市内を観光して帰ってきました。
青葉城址で政宗さんの騎馬像とご対面。
c0152777_5304659.jpg


実は、キューバを初めて訪れた日本人は伊達政宗の家来の「支倉常長」
キューバにいた時、旧市街にあった支倉さんの銅像を見た。
世界遺産のハバナの旧市街に完全にミスマッチの侍の銅像が伊達政宗の家来って知って、二度驚いたのを覚えてる。

あの時代に日本の船が太平洋を渡ってキューバに立ち寄り、最終的にスペインまで行って日本に帰って来れるなんて、高い技術力を持ってたんだなぁと感心させられる。

帰りも特に渋滞に巻き込まれることもなく無事に帰宅。
全体的にゆっくりできた今回の仙台公演。
来年もぜひ行きたいなぁ。。

ただ、ものすごく寒かったけど・・・・
[PR]

by sato-de-perro | 2011-01-12 05:51 | 音楽
いやいや、、ホヤホヤ
リハも無事に終了して、今夜は仙台の友達と久々に会って飲んできました。
ぷらっと入った居酒屋で発見した「ホヤ」の文字。

いやいや、、、、あれは食えないっしょ・・・・

捕れたての姿には食欲わかない。。。

ナウシカに出てくる「オーム」だな。
まちがいない。。

実家でイナゴ、沖縄でヤギ、小笠原でウミガメを食した俺でも、ホヤは無理。

食ったらうまいんでしょうか???

あのブツブツが無理です。
[PR]

by sato-de-perro | 2011-01-09 00:08 | 遠吠え
杜の都
c0152777_1345938.jpg

今日はこれからセッティング&リハーサル。

仙台市内は雪もなく走りやすいけど、風は恐ろしく冷たい…

昨夜は牛タンをたっぷり堪能♪

今夜は何を食おうかな…
[PR]

by sato-de-perro | 2011-01-08 13:04
峠越え
c0152777_1753394.jpg

寒い…



吹雪いてます。。。


もうちょいで仙台。
[PR]

by sato-de-perro | 2011-01-07 17:53
おそくなりましたが。。。
無事、2011年も明けました。
今年もがっつり叩きますので、なにとぞよろしくお願いします。

そして、明日から歌魂で仙台行って来ます。
寒そうだな~、特に福島と宮城の県境とか。。

■1/9(日) 歌魂XⅡ @ 第6回 社会福祉法人 みんなの輪
                ”新春ありがとうコンサート” 

   会場:仙台市青年文化センター

   出演:
       友石竜也
       中條郁司郎
       北村がく
       山本佳祐(ピアノ)
       加瀬田 聡(パーカッション)

※チケット一般発売はありません。

今回は、ゆとりの前々日入り。

明日は移動だけ。
明後日はセッティング&リハだけ。
次の日は本番と打ち上げだけ。
そして、最終日は帰ってくるだけ。

本番に向けて入念に準備できます。
今回もフルセットで叩きまくります!






c0152777_0344635.jpg

[PR]

by sato-de-perro | 2011-01-07 00:38 | 遠吠え