加瀬田聡 またの名を    『かせっち』のパーカッションどっぷり生活などなどをお届けいたします。
by sato-de-perro
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
ライブスケジュール
2012年



☆ライブ・レッスン等の詳細はこちらまでお問い合わせください。
satoshi_kaseda@excite.co.jp

以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Funcussion@STB139
昨日はSTB139で行われたFuncussionのライブにゲストで出演させていただきました。
パーカッション集団の中でゲストで叩くってかなりのプレッシャーだったけど、みんな良い人ばかりで楽しかったぁ~!

控え室でパチリ
c0152777_21261626.jpg


ご一緒したサポートメンバーの皆さん
池田雅之さん(Tb)
宇賀まりさん(Sax)
田中一徳さん(Tp)
斉藤まことさん(B)

Funcussionは全国の学校とも周ってるらしい。
演奏よりなによりセッティングと片づけがめんどくさいな。
毎回毎回セッティングしてバラして、セッティングしてバラして。。
オレなんか比べ物にならないくらいの楽器の多さ!!!

お察しします。。。


さて、ここで宣伝です。
今年の6月にクロコで行われたSWINGOZAのライブ音源がネット配信されました。
OTOTOY(オトトイ)というサイトでダウンロードできます。

SWINGOZAのページ

http://ototoy.jp/_/default/p/24319

かなり濃ぃ~ライブ録音に仕上がってます。
ぜひ聞いてみてください。

大晦日は、SWINGOZAとConjunto Sobrioのダブルヘッダーです。
長い年越しになりそうだ。。。
[PR]

by sato-de-perro | 2011-12-28 21:37 | 音楽
年の瀬・・・・
昨日は来週27日に六本木STB139で行われるFuncussionのリハーサルでした。
今回、ゲストで出演させてもらいます。

普段、サルサバンドとかでない限り同じバンドで一緒にやることのないパーカッションが大勢。

っていうか、パーカッションだらけ。。。
慣れない環境にちょっと戸惑いつつ、ワクワクもしとります!


そんで明日は朝から新春ありがとうコンサートのリハ。
今回はいつものピアノ&パーカッションの編成にシンセが加わりました。
歌い手も総勢5人と、かなりゴージャズなメンバーです。
今までとはかなり違うステージを創り上げれたらいいなと。。。

夜は、六本木のClub-Tで浜田ゆきさんとご一緒します。
なんと浜田さんは明日が誕生日。
めでたいクリスマス気分たっぷりのステージです。

次の日もSWINGOZAで六本木。
今度は夜の屋外ステージ。
天気予報ではかなり寒くなりそうな予報・・

うぅぅ~、、、手袋して叩きたいっ!!!
c0152777_22315238.jpg

[PR]

by sato-de-perro | 2011-12-21 22:31 | 音楽
昨日はコンガ、明日はボンゴ
昨日のSobrioのライブ、1曲平均10分以上というまさにサルサの醍醐味を味わいながらのライブ。
でも、やはり終わったあとは、、、疲労困憊。。。
リハの時間を合わせると4時間近く叩いてたな、、疲れるわけだ。。。

遊びに来てくれたMannyも唄いまくってたな。
次回のSobrioは大晦日のクロコダイルライブ。
c0152777_194577.jpg


今年の大晦日はSWINGOZAとSOBRIOのダブルヘッダー
19:00からSWINGOZAで、年が明けた1:20からSOBRIOです。
叩き納めと叩き初め、いっぺんにやります!!

そして明日はラ・カーニャのライブです。
昨日はコンガを、明日はボンゴを叩きます。
年明けには夏にレコーディングしたCDが完成しそうです。
ラ・カーニャ独特のキューバ音楽で踊ってみてください!

なんか今回のフライヤー、スペーシーだな。。。


■12/11(日) Mijo y la cana@横浜・桜木町ラティノス

     open 18:00
      1st stage 18:30
      2nd stage 20:00

 チャージ ¥2,500(1drink付)
c0152777_194559.jpg

[PR]

by sato-de-perro | 2011-12-10 19:09 | 音楽
やっぱ最高、小笠原!
約2週間の小笠原の旅を終えて帰ってきました。
帰りは大荒れの天気。八丈島付近はかなり揺れてたけど、船酔いもなく個人的には快適な旅。

今回の旅では前回にも増していろんな島の人と出会えた。
子供から大人までを対象にしたワークショップも定員をはみ出すほどの大盛況だったし、ライブも満員御礼!
ゲストのベーシストとパーカッショニストがライブに華を添えてくれた。

個人レッスンも新しい人と知り合うことができて、友達増えました。
小笠原のスタジオ、なかなか味のあるスタジオだったなぁ。。
コンガまで揃ってるとは思わなかった・・・・

もちろんメインイベントのピアノの発表会も大盛況!
今年で2回目ということもあってお互いリラックスできてたような気がする。

今回は2航海ってこともあり、ゆったりと島を満喫できた。
一人で散歩に行った宮ノ浜は誰もおらず、完全なプライベートビーチ。
そのまま山の中を2時間くらい散歩して、街に下りてくると顔見知りが何人もいて、まるで地元民みたいな気分。
c0152777_0291739.jpg


イルカとクジラを見に沖に出たけど、見事に雨に降られ近くの洞窟に避難。
そのまま宴会が始まり、気づけばイルカのことなんてすっかり忘れて3時間以上洞窟で宴会。
c0152777_028853.jpg

雨の合間を縫って帰ってきたけど、港に着くなり土砂降りに・・・
みんなでずぶ濡れになりながら逃げるように帰ってきた。
笑いすぎて腹が痛かった~


去年は食べられなかったカメ煮。
今年はガッツリいただきました。

スーパーうましっ!!!
c0152777_0352269.jpg


源さん、顔ヤバし・・・・



小笠原はホントにキューバみたい。
気候も暖かいから熱帯植物も多くて、雄大な自然の観光スポットもたくさんあるんだけど、一番似てるのは人だな。

みんな、小笠原の人は「ヒト懐っこくて、ヒト好き」
正真正銘、人間臭い。

この人間臭さにハマってるんだな、オレ。

見送りもたくさんの友達が来てくれて、出航の1時間前から飲んだくれ。
あやうく乗り遅れるところだった。。。
去年同様、カメハメハ大王みたいな数のレイを首にかけてもらい、食べきれないくらいのお弁当とお菓子をもらった。

滞在中も晩飯やらお弁当を差し入れしてくれたし、世話になりっぱなしの2週間。




大感動の見送りをしてもらい一人淋しく甲板でボーっとしてると、海からプシューッって音が。。。




なんと、、、



   クジラ!!!




当たり前だけど、野生のクジラ(野クジラ?)





写真なんか撮る暇なかったけど、大海原を泳ぐクジラはいろんな意味でデカかった。。。

最後はクジラに見送られて、2度目の小笠原の旅は完結。

小笠原のみなさん、今年もお世話になりました。
また次回会うときまで!

次は、夏の小笠原もいいなぁ。。



さて、小笠原の余韻もつかの間。
明日はちょいと大きなイベントですよ。
「デラルス」「熱帯」「スィンゴサ」の三つ巴ライブ!

小笠原にもらったパワーで叩きます!!
押忍!!
c0152777_1133811.jpg

[PR]

by sato-de-perro | 2011-12-04 01:03 | 音楽