加瀬田聡 またの名を    『かせっち』のパーカッションどっぷり生活などなどをお届けいたします。
by sato-de-perro
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ライブスケジュール
2012年



☆ライブ・レッスン等の詳細はこちらまでお問い合わせください。
satoshi_kaseda@excite.co.jp

以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Trio Premio
明後日、24(木)はTrio Premio@下北沢ボデギータです。


■1/24(木) トリオ・プレミオ@下北沢ボデギータ

    start 20:00
   チャージ ¥2,000


昨年の11月に地元行田市での演奏がきっかけで結成したトリオです。

ボーカルは僕がキューバに行くきっかけになった張本人のCarlos Cespedes
c0152777_16571023.jpg


10年前、名古屋で会社員をしてたときにCarlosが所属していたバンドのCDを聞いたのがきっかけでキューバ行きを決意しました。
ガツンと後頭部を殴られたような衝撃を受けたのを今でも覚えてます。


でも、僕がキューバに行った時にはそのバンドは既に解散していて、Carlosにも会えずじまい。

1年後、日本に帰国するとCarlosが日本人と結婚して日本に住んでました。



名古屋→キューバ→東京


やっと会えました。遠かった・・・・

それからCarlosのライブ情報を調べてボンゴで飛び入り。
やっとのことで一緒に演奏することができました。


彼の透き通った、間違いなく世界レベルの歌声。
その歌声を寄り添って、やさしいメロディーを奏でてくれるのがリコーダー奏者の村山直子
c0152777_1782371.jpg


決して、Carlosの声を邪魔せず絶妙な距離感で彩を加えてくれます。
しかも、数種類のリコーダーを使いこなすので、変化に富んだライブになります。


僕は、その2人を引き立てるべく、繋げるべく、通訳兼MCとしてタイコ叩いてます。


Carlosのオリジナル中心に、ボーカル&ギター、リコーダー、パーカッションとシンプルな編成のトリオです。
ぜひ一度、ライブでCarlosの歌声を聴いてくださいませ。
[PR]

by sato-de-perro | 2013-01-22 17:14 | 音楽
黒ひげ危機一髪!!!
先日の仙台公演の帰り。

九死に一生という事故に遭遇しました。



メンバー2人と僕の3人で雪の仙台を朝9時に出発。

前日の大雪で都内は通行止めの嵐だったけど、さすが東北自動車道。
きっちり除雪されていて、まったく問題なしでした。


福島に入ったあたりから横風が強くなり、時折突風も吹いてました。
田んぼの雪が風に舞ってブリザードみたいに視界を妨げたりしても、路面は問題なかったので順調に帰路についてました。



しかし、福島松川SAの手前で事故発生。



対向車線を走っていた大型トラックの荷台から50cm四方くらいの氷の板が突風に煽られて落下。

たぶん、大雪の影響で屋根の上に雪が残ってたんですね。それが、寒さで凍ったみたい。
雪の塊というか、氷の板に見えました。


煽られて落下して、そのまままっすぐに僕の車のフロントガラスを直撃。

c0152777_0392434.jpg



もちろん、大破。。。。



幸いにも冷静に対応できて急ブレーキとか急ハンドルも切らず、周りにも車がなくて巻き込み事故にもならなかった。
すぐにハザード点灯して、路肩を走行し、近くにあった福島松川SAに入りました。


小一時間ほどで保険会社が手配してくれたレッカーが到着。

東京までの200km、レッカーの旅。
渋滞に巻き込まれながら仙台から14時間かけて帰宅。
c0152777_0395984.jpg


今は、車は修理中。代車でなんとか仕事こなしてます。

修理工場に持ち込んだ時、作業員の人から言われました。
フロントガラスは滅多なことでは穴が開かないそうな。
ヒビが入るだけ。

でも、今回は10cmくらいの穴が開いた。
一歩間違えれば、ガラス突き破って顔面直撃してたかも・・・
c0152777_0402456.jpg


いずれにしても、無傷でなんともないです。

まさに、九死に一生の経験でした。
[PR]

by sato-de-perro | 2013-01-20 00:41 | 遠吠え
明日から仙台!
明日から仙台行ってきます!

役者とのユニットで。
本番は14日だけど、観光&初詣&おみくじも兼ねての滅多にない前々日入り!

今回は第一幕はいつも通りの歌メインのステージですが、第二幕はミュージカル!
男6人だけでどこまでできるか挑戦した力作になってます。

今日はその最終リハーサル。
自分でいうのもなんですが、なかなかの仕上がり。

仙台のみなさんに受け入れてもらえるかな?

本番も楽しみですが、牛タンも欠かせません!!

c0152777_21431121.jpg

[PR]

by sato-de-perro | 2013-01-11 21:45 | 音楽